保育士のスキルアップに役立つ3つの資格 | 保育士の求人・転職・募集ならあしたの保育士

保育士の求人・転職・募集ならあしたの保育士 > お役立ち情報 > 保育士コラム, スキルアップ, 資格 > 保育士のスキルアップに役立つ3つの資格
  • 保育士コラム
  • スキルアップ
  • 資格

保育士のスキルアップに役立つ3つの資格

更新日:2021年06月17日


保育士として日々働いているけれども、ちょっと物足りない……。

自分のスキルアップや技量の向上を目指したい!

そんな方々におすすめなのが、資格の取得です。

保育士として働くにあたって、役に立つ資格は色々あります。

ここでは、なかでもとくにおすすめの3つの資格を紹介します。


もくじ


保育士のスキルアップに役立つ資格


スキルアップを目指して、資格を取得してみよう!

保育士のスキルアップに役立つ資格


保育士のスキルアップにあったら役立つ3つの資格を紹介します。

1.絵本専門士


絵本専門士とは、絵本の専門的な知識や読み聞かせの技術などを持つ、いわば絵本のスペシャリスト。

幼児期から絵本を読み聞かせすることは、子どもたちの発育によい影響を与えるといわれています。

資格取得を通して、絵本の読み聞かせをより効果的に活用できるようになるはずです。

絵本専門士になるには、まず絵本専門士養成講座を受けます。

養成講座を受けるには、以下の条件を満たす必要があります(受講料は6万5,000円)。

◆絵本専門士養成講座を受けるための条件◆

①子どもや絵本に関連する資格の保持(司書または司書補、保育士、幼稚園教諭、保育園教諭)

②絵本に関する3年以上の実務経験(上記資格に基づいた実務経験や絵本出版・販売に関する経験など)

③絵本に関わる3年以上の活動(絵本の読み聞かせ活動やワークショップの運営など)

④絵本学や美術、児童文学などの研究実績がある

上記の条件を満たした人のみ、絵本専門士養成講座申込フォームからエントリーシートを提出し、講座を受講します。

すべての講座を受講し、修了課題で評価されれば、見事、認定という流れになります。

2.育児セラピスト


育児セラピストとは、育児の専門家になるための資格。

育児の実践における基礎知識やスキルを学べる“育児セラピスト前期課程”(講座を受けるだけで取得可能)、育児の専門家としてさらに深い知識を習得するための“育児セラピスト後期課程”(受講後、試験に合格し取得可能)などがあります。

子育て支援のための親子教室を開催できる各種インストラクター(あそび発達インストラクター、食育インストラクター、ヨガインストラクター)向け講座も行われています。

3.食育スペシャリスト


食育スペシャリストは、最短3日で美容や健康にいい食べ物について学べたり、企画・メニュープランニングなどができるようになったりする、食育に関して実践的な事柄を学べる資格。

食に関する知識を深めたい方におすすめです。

受講料金(税込183,150円)がやや高めなので手軽に取得できるとはいい難いですが、本気で食育に関して学びたいと考えている方はぜひトライしてみてください。

講座の受講と認定試験の合格のみで取得できます。

スキルアップを目指して、資格を取得してみよう!


スキルアップを目指す保育士の方にぜひとも取ってもらいたい資格を紹介しました。

実務に問題はなくても、資格取得を通じて、新たな知識を得ることで、さらに質の高い保育サービスを提供できるはず。

ぜひとも時間に余裕のある方は、チャレンジしてみてくださいね!

当サイトでは全国の保育士の求人状況についてご紹介しています。
各地域の求人状況は以下からご確認ください。

宮城の求人状況はコチラ

北海道の求人状況はコチラ

東京都の求人状況はコチラ