忘れていない?保育士面接で必要な持ち物 | 保育士の求人・転職・募集ならあしたの保育士

保育士の求人・転職・募集ならあしたの保育士 > お役立ち情報 > 保育士コラム, 面接, 持ち物 > 忘れていない?保育士面接で必要な持ち物
  • 保育士コラム
  • 面接
  • 持ち物

忘れていない?保育士面接で必要な持ち物

更新日:2021年09月21日


いよいよ!面接本番。

持ち物の準備は大丈夫ですか?必須リストと、あると便利なリストをご紹介します。

面接日に慌てないためにも、前日のうちから持ち物が揃っているか確認して、当日を迎えましょう。


【必ず持って行くべきものリスト】


□A4サイズの書類が入るバック


華美にならない、スーツに合う鞄を選びましょう。

□履歴書・職務経歴書のコピー


面接前に自己PR・志望動機の最終確認をしましょう。

□保育士証


ブランクがある方は、旧姓ではありませんか?新姓へ変更するには時間が掛かるため、事前に応募先へ旧姓である旨を伝え、

変更申請を行いましょう。

□筆記用具(ペン、メモ帳)


当日、園見学と面接を両方兼ねている場合もあります。園長先生の説明をメモができる準備をしておきましょう。

□携帯電話


事前に電源を切るか、サイレントモードの切り替えておきましょう。

□腕時計


園内で携帯電話を出すのはNG。手元の腕時計で時間が分かると安心です。

□ハンカチ、テッシュ


身だしなみの基本です。

□手鏡


園に入る前に最終確認。身なりや髪型、表情は大丈夫ですか?


【あると便利なものリスト】


□女性の方は替えのストッキング


近隣にコンビニなどがないと、当日大慌て。予備のストッキングは1足用意しておくと安心です。

□保育園までの地図コピー


携帯が途中で切れてしまった場合に備えておきましょう。

□印鑑(※応募先によっては必須の場合もあるため、事前に確認をしておきましょう)


□折り畳み式スリッパ


□ヘアスプレー


□リップやファンデーションなどの最低限の化粧直しアイテム

いかがでしたでしょうか?


落ち着いて、面接頑張ってきてくださいね!


当サイトでは全国の保育士の求人状況についてご紹介しています。
各地域の求人状況は以下からご確認ください。

宮城の求人状況はコチラ

北海道の求人状況はコチラ

東京都の求人状況はコチラ

<関連コラム>


保育士なら覚えておきたい面接時のマナー


保育士の面接を受けるときの服装


保育士の面接対策10選